仕事や勉強に熱心な海外スタッフを
安全・安心に雇用して
人手不足を解消しませんか?

お問い合わせ・資料請求

外国人雇用は難しい、トラブルが多い...
というイメージを持っていませんか?

  • 伝えたいことがうまく伝わらず困った
  • チームワークが取れなかった
  • 払戻期限が過ぎたらすぐに、
     退職されてしまった
  • 失踪して行方不明になってしまった

そのご不安、経験と実績のある
当社が払拭いたします。

トラブルを避け、優秀な人材を定着させるために必要なこと

  • 01

    お申込~面接~採用決定

    ・業務委託契約の締結
    ・雇用条件の設定、募集活動
    ・候補者ビデオによる事前選考
    ・オンライン面接(同時通訳付)
    ・採用者決定

  • 02

    ビザ取得手続~入国後の受入準備

    ・ビザ取得手続き資料作成
    ・採用決定者との連絡業務
    ・入国前オリエンテーション
    ・入国日の調整、航空券手配
    ・入国準備、空港で迎え

  • 03

    定着支援

    ・母国語での生活オリエンテーション
    ・日本在住外国人スタッフが徹底指導
    ・在留期間の更新申請支援(1回/年)

  • 04

    継続フォロー

    ・採用者のフォロー、定期面談
    ・トラブル対応、解決支援

外国人は雇用したら終わりではありません。

成功のためにも、
フォローが手厚い当社
お選びください。

技能実習生を継続して
雇用したい場合についてもご相談ください。

お気軽にご相談ください

すでに、人手不足解消を考える多くの会社で、
外国人活用が進んでいます。

なぜ、この業界で積極的な外国人雇用が行われているの?

01

優秀な人材の確保

働く意欲に満ちた、長期勤務を希望する人材との出会いがあります。人手不足が解消され、日本人社員に休暇を付与できるようになります。

02

会社の活性化

外国人への教育スタンスが生まれ、日本人社員にリーダーシップが生まれます。多様性が閉塞感をなくし、日本人社員にも良い影響を及ぼします。

03

グローバル対応に強い環境

海外需要への対応の礎ができあがります。すでに始まっている、外需の取り組みの足がかりをつくることも可能です。

お客様の笑顔を下支えする優秀なスタッフが、
あなたの会社との出会いを待っています。

デメリットを打ち消す
特定技能外国人

日本で勤務経験がある元・技能実習生や、
一定水準の技術や日本語スキルをもつ外国人だけに
労働許可が出される制度です。
在留期間は5年間で、1年ごとの契約社員として、
時給・月給での雇用が可能です。

どうして外国人雇用に強いの?
アストミルコープの4つの強み

01

01ワンストップサービス
場当たり的な雇用はトラブルの元です。雇用したい外国人の採用戦略から、面接などの採用実務、ビザ申請や行政手続き、さらには入社後のフォロアップまで一貫してサポートします。
02

02日本語能力を事前に確認できる選考システム
面接前に、応募者の自己紹介ビデオの事前確認をお願いします。職場の方にも視聴いただいた上で 、面接したい候補者を選べるシステムです。
03

03300社、1,000人以上の紹介実績
社員採用の他にワーキングホリデーや大学生インターンなど、多様な外国人活用を支援します。「何から始めればいいか分からない」場合でも、豊富な事例をもとに適切なアドバイスを行います。」
04

04海外との強固なネットワーク
各国の提携先、教育機関と連携し、常に優秀な人材の掘り起こしを行っています。

あなたの会社も
外国人雇用できる?

チェックの項目はたったの3つ

  • 社員の国籍を気にしない
  • 外国人採用に賛同する社員がいる
  • 社会保険に加入している

すべてにチェックがついたらあなたの会社でも外国人雇用が

可能です!

万が一入社できない事象が
発生した場合は全額返金します。

早期退職の返戻金もありますのでご安心ください

01

外国人も「安心」

トラブルを回避できる料金システムです。

当社では海外パートナー企業と「候補者に金銭的に負担をさせない」契約を結んでおり、外国人を保護する独自の契約によりトラブルを未然に防いでおります。

技能実習生が日本入国までに負担する金額に上限設定がある国もあります。しかしそれ以上に負担して借金を作るケースも後を絶ちません。当社ではこのようなことを一切しておりません。

02

企業も「安心」

相談~候補者選定の段階では、料金はかかりません。

採用決定時に¥275,000税込/人をお支払いいただきます。

※労働ビザ手続き費用も含みます。
※渡航費は外国人が負担します。

100%返金保証

入社できない場合100%返金します

お気軽にご相談ください

導入事例

株式会社東八重製菓 東八重社長

音頭金属株式会社 音頭社長

CASE 01

バイタリティーが高く、覚えも早くて助かります

約20名で経営をしている農業法人です。休耕農地を引き受けることも多く、規模拡大ペースに対して採用が間に合っていませんでした。

外国人雇用は、近くの農家で評判が良かったため検討を始めました。農業の指導は必要ですが、日本語の文章は日本人よりうまいくらいです。また日本人社員が指導役として機能し、自発的にミスを防ぐための確認事項をつくるなど、よい影響も生まれています。

農業を学びたい、稼ぎたいという方はバイタリティーが違いますし、覚えも早く本当に助かっています。

CASE 02

単なる労働力ではなく、社内活性化にも役立っています

国籍がさまざまな5名の外国人社員に、日本人社員同様フロント業務などをお願いしています。

採用当初は課題は多く、日本人のおもてなし思考と、海外の方の合理性がうまく融合しなかったこともあります。しかし価値観を認めて受け入れることと、単なる労働力ではなく、会社の活性化を目指していることを社員に伝え続け、今は制度が定着しています。

今後インバウンドのお客様が戻ったとき、日本のおもてなしを伝えるためにも、まずは私たちが他国を知る姿勢が大切だと考えています。

CASE 03

農業に外国人社員は欠かせません

妻の実家を事業継承し、公務員から農業法人の経営者に転身しました。

地域の雇用を活用していましたが、いま働ける60ー65歳の方たちも、70ー75歳になれば体力がなくなります。また北海道の農業は冬季に仕事がなくなるため、段階的に検討しながら外国人雇用を進めました。

優秀な外国人の受け入れは、農業分野にとって避けて通れません。通じ合えば、仕事や勉強に熱心な人ばかりです。自国で日本農業の質の高さを宣伝してくれるでしょうし、日本定住のきっかけにもしてほしいですね。

より安心していただくために

  • 外国人雇用では、文化、習慣、衛生観念などの違いを心配される方が多くいらっしゃいます。たしかに育った文化は違います。

    しかし当社では、「日本で働く以上、日本の生活様式を受け入れる」という気持ちのあるスタッフだけを選定しております。

  • ミャンマー・インドネシア・ベトナムからの受け入れが中心です。

    どの国も親日で日本文化に興味がある人材を多く抱えています。雇用後は、良い関係が築けるように尽力いたします。

よくあるご質問

Q.日本語のレベルはどの程度でしょうか?

A.特定技能外国人は「日本語能力水準試験(ある程度日常生活ができ、生活に支障がない程度を基本とし、各分野の業務上必要な日本語能力)」に合格していることが条件です。
応募者の日本語能力を事前に動画でご確認いただけます。この時点では費用は一切かかりません。

Q.今すぐ雇用したいのですが可能ですか?

A.国内在住者の場合、転職となりますので、通常の日本人と同様に雇用が可能です。
海外在住者の場合ビザを取る必要があるので、早い場合で3ヶ月、通常4-5ヶ月後に入社が可能です。
最短でいつになるか、どのような進め方があるかなど、まずはお問い合わせください。

Q.手続きや受け入れは、自力でも可能ですか?

A.手続き上は可能ですが、在留資格に関する専門知識が必要となります。
特定技能外国人のビザ申請書類の準備、特定技能外国人を支援する体制及び支援計画支援書の作成・実施、
出入国在留管理局への各種届出(3ヶ月に1回)等の業務があります。
上記業務は、当社などの登録支援機関にすべて委託することも可能です。

Q.情報収集だけしたいのですが、相談は本当に無料ですか?

A.外国人雇用で困っている企業様、これから外国人雇用をご検討されている企業様からのご相談はすべて無料です。

お気軽にご相談ください