今回は9/15?24の間、ホーチミンとハノイに出張している。
今回の出張は、弊社のベトナムでの日本人ブリッジSEとして、弊社にJOINしてくれたKさんも一緒である。
Kさんは、英語が堪能でSE経験を持っており、弊社としてもかなり期待しているエンジニアです。
さて15日は日中業務を行い、18:15発のホーチミン便に乗り込んだ。
特に問題もなく、22:20(日本時間24:20)にホーチミンのタンソンニャット国際空港に到着。
ハノイのルアン氏も空港で合流し、そのまま定宿のCaesar Hotelに直行。
遅めの食事をして、就寝。
16日は朝8:00より、ベトナムIT企業とのミーティング。
ここの社長はエネルギッシュで、いつも元気付けられる。今後のビジネス展開の話や、日本での今後の展開についてのミーティングを済ませる。
ミーティング後は、社長ともども近所のカフェでCafe Sua da(ミルク入りベトナムアイスコーヒー)を飲みつつ、世間話をする。
その後、ブリッジSEのKさんの携帯電話のSIMカードを買いにTAX Centerに向かう。
今回からKさんがベトナムに赴任するため、ビジネス上、携帯電話が欠かせない。
ベトナムの携帯電話は日本の方式とは違い、SIMカードを買えば、端末は使えるものを流用できる。
なので、以前から私が使っていたものをプレゼントするということで、SIMカードだけを購入。
ゴロ合わせができるような番号を購入。ゴロは少々強引ではあったが、比較的覚えやすい番号が取れた。
購入後、ホテルに戻り、私の携帯に装着。最初はなかなか繋がらなかったり、対応してなかったりしたが、
設定を変更することで何とか、無事使えるようになった。
これで、ビジネス的にもプライベートでも日本、ベトナム国内での通話が可能になり、一安心。
夕方からは、現地コンサルティング会社の日本の方と夕食をする。
弊社ハノイ子会社の話やビジネス、日本の話題など、色々とフランクな感じで有意義な一時を過ごす。
今回も、色々とトピックが増える出張になりそうだ。