去る3/18(木)に、サイバーエージェント様主催の「Vietnam Japan Mobile Content Conference」がハノイで開催された。
conference1

私は光栄にも、このカンファレンスで講演をさせていただきました。

conference2

講演された方々は、サイバーエージェント様、GNT様、セルシス様、NTTソルマーレ様、ソフトサイン様と、それぞれのパートを中心に、ベトナムでのモバイルコンテンツビジネスに関しての報告をされていました。

参加者は100名以上、会場はぎっしりと埋まっており、知り合いのベトナム人経営者も結構参加していました。

通信キャリアのMobifone、Vinafone、Viettelと大御所も参加、それとmobileCPも30数社、新聞・雑誌等のマスコミ、VCなども加わり、ベトナムでは、かなり立派なカンファレンスでした。

私のパートは、日本企業とのパートナーシップ構築に関する講演で、ベトナム企業が陥りがちな失敗や、逆に日本人にどう振舞うのがよいかというような、アドバイスをメインに行いました。

プレゼンシートが英文だったこともあり、なかなか通じづらいこともありましたが、時間通り何とか済ませることができました。

講演後、数社の経営者とも意見交換を行い、次回のハノイ訪問で詳細を詰められれば、という案件もありました。

主催されたサイバーエージェント様には大変感謝しておりますし、大変意義のあるカンファレンスでした。