1月17日の日経朝刊にも記載されていた成田空港のベトナム発着枠の拡大。成田-ホーチミン便の増便計画。成田発の夜便も増加し、ホーチミン早朝発の便が加わり、出張計画が立てやすくなったように思う。

以下旅行代理店AIRLINKさんからのメールからの引用です。

ベトナム航空(VN)は3月28日からの夏スケジュールで、成田/ホーチミン線を週7便から週12便に増便する計画で、増便分は19時30分発の予定です。
またホーチミン発は06時05分発となり使用機材はエアバスA321-200型機で、座席数はビジネスクラス16席、エコノミークラス168席。現在申請中の運航スケジュールは下記となります。

・成田発
VN951便 10時30分発/ホーチミン 14時30分着(毎日)
VN953便 19時30分発/ホーチミン 23時30分着(火水金土日)※

・ホーチミン発
VN950便 00時05分発/成田 07時50分着(毎日)
VN952便 06時05分発/成田 13時50分着(火水金土日)※
※増便分