毎日愛飲しているベトナムコーヒー。日によってCafe MaiやHighland coffee、Trung Nguyenなど、飲み分けているのだが、いわゆるインスタントコーヒーは飲まない。
でもベトナムでは、このインスタントコーヒーのほうが好きという人も少なくない。

私もたまにTrung NguyenのG7 3in1というコーヒーを飲む。
G7

3in1とは、コーヒー、砂糖、ミルクが粉末で一緒になっているもので、味はどちらかというとミルクコーヒー。

ベトナムでの練乳入りコーヒー(Cafe Sua)の風味によく似ている。

18gの3in1を1袋に、お湯を150CC程度入れることになっているが、日本人には少し甘い。
お奨めはお湯を200-250CCほど入れた薄味。

これが私にはちょうどいい。

血糖値も多少上がるので、疲れた時には以外と効果を発揮する。
オフィスの常備品になりつつある。