確か、今年の春、携帯電話の契約数がベトナムの総人口(8600万人)に迫る8000万件を超えたということを伝えたばかりだが、どうも1億に迫る状況に急増しているらしい。

情報通信省の発表によると、現在ベトナムの電話契約件数は1億1,000万件に達しており、そのうち携帯電話が87.9%を占めているとのこと。

単純計算をすると、9669万件。
約半年で1700万件増加したことになる。

低価格機種の増加と、各通信キャリアの競争激化による、消費者のトータルコストの低下で、農村部や低年齢層の契約増加が寄与しているのではないかと思われる。

まだまだ増えそうだ。