今年5月、日本で連日報道されていた新型インフルエンザ。私は、ちょうどベトナム滞在だったっため、実家の母親から「マスクを買ってきてほしい」と言われ、確か10ケースほど買った。実は今、ベトナムでこの「マスク」が売り切れているらしい。


企業内での感染が見受けられたハノイでは、自宅隔離などの対応がなされていおり、ビルの集中空調システムを止め、マスクやうがい薬を従業員らに配布している企業が出てきた模様。
オフィスワーカーの間でもマスク姿が目立つようになっているとのこと。
マスクの買いだめも始まったとのことで、売り切れ店も出てきたらしい。
あるメーカーが100回以上の洗濯可のマスクを開発し、試験的に6,000枚販売されたが
即完売。
今後20万の生産が計画されているが、出荷にはあと1か月ぐらいかかるということで、
日本で買い込んだ方には、ベトナムで販売するチャンスでもある。