個人的には、日本とベトナムでのクーリエサービスはよく使うが、ベトナム国内でのはがきや封書のやり取りはほとんどない。メールで十分事が足るためだ。
しかしこのご時勢に値上げか?と、少々疑りたくなる話ではあるが、どうも本当のようだ。


あるとしても、ハノイ⇔ホーチミン間でEMSを活用するぐらい。
実は、普通郵便料金は手紙1通(20グラムまで)あたり800ドン(約5円)。
格安なのだ。
これが5月1日から一気に2,000(約12円)ドンとなるらしい。
今回の改定については、郵便料金を長らく据え置いている間にガソリン価格や、
鉄道・自動車運送料が値上がりするなどコストが上昇しており、今までは国が
約1兆ドン(約5,882万ドル)を補填していたらしいのである。