ハノイ・ホーチミンでの社会人向けグローバル人材育成サービスを開始しました

 

2003年から数えて10年以上に渡りベトナムの成長を見守ってきた中で、ベトナム市場への進出を行う際、非常に大きな問題として、社内の「誰をベトナムに送り込むか」という課題は必ず発生します。現に様々な業界の数十社もの日本企業のベトナム市場進出を支援した中でも、必ず「現地での責任者を誰がするべきか」「将来の幹部候補として若手社員を送り込みたいが、候補者が育っていない」「海外経験のない社員に現地を任せられるか」といったコメントを頂きます。

弊社ではそのような「進出後の人材」を事前に育成できるよう「ベトナムでの就労体験」や「ベトナムでの生活体験」を事前に行い、スムーズにベトナムでの勤務を実現できるよう「グローバル人材育成サービス」の提供を開始いたしました。

また、ベトナム市場への具体的な進出計画はないものの、経営者や幹部候補者、次世代後継者等に、グローバルな視点をもたせ、海外から見た日本の姿を再認識し、人生観を変え、視野を広める意識改革を促進させるための「ビジネス視察・体験型リーダーシップ養成」コースも提供しております。

研修コースはすべてフルカスタマイズを前提としており、ご要望に応じてプランを作成いたします。

 

弊社グローバル人材育成サービスに関してはこちら