Microsoftに買収をしかけられているYahoo!が、本格的にベトナム市場で活動することになったようだ。
Thoi Bao Kinh Te Viet Nam誌(3/31)によると、
「Yahooグループの東南アジア地域責任者Kenmandel氏は3月27日、情報通信省のNguyen
Minh Hong次官と面会した席で、Yahooのベトナム法人を設立する計画を明らかにし・・・


Microsoftに買収をしかけられているYahoo!が、本格的にベトナム市場で活動することになったようだ。
Thoi Bao Kinh Te Viet Nam誌(3/31)によると、
「Yahooグループの東南アジア地域責任者Kenmandel氏は3月27日、情報通信省のNguyen
Minh Hong次官と面会した席で、Yahooのベトナム法人を設立する計画を明らかにし
た。」
とあり、昨年末代表事務所を設立してから、約3ヶ月で本格的に事業化を進めていく模様だ。
また「ベトナムの共同事業者と合弁会社を設立する予定もある」
ともあり、単独ではなく、合弁事業も行うと宣言している。
立ち遅れていたコンテンツビジネスが、Yahoo!の本格的参入で、
日本のコンテンツビジネスモデルが、今まで以上に注目されるかもしれない。