11/27からホーチミン氏に出張している。
約2か月ぶりのホーチミン市で、空港からの道路の整備も結構進んでおり、改めて進化(とはいってもまだまだであるが)を遂げていることを理解した。
11/28は、午前中ベトナムでWebビジネスをしている経営者と日本企業とのミーティングをアレンジ。事業プランや今後の事業展開に関して、日本企業との協業について議論を交わす。
午後は、吉田雅紀さん(あきない総研)が主催するホーチミン起業家登竜門に参加した。
Touryumon_1

起業家登竜門は、ホーチミンの起業家が日本のメンターに、事業プランのプレゼンテーションを行い、メンターと起業家をマッチングするイベント。
日本からの参加者も多く、ホーチミン側からも、Saigon Entrepureneur ClubのMinh会長をはじめ、同クラブメンバー(800人以上いるとのこと)も参加しており、かなり活況を呈していた。
プレゼンテーターは全部で5名。ベトナム4人、日本人1名。
各人、メンターからの様々なサポート内容を受け、ほぼすべてマッチングに至った。
イベント終了後、交流会に参加し、日本人、ベトナム人の来場者と名刺交換や意見交換をした。
このイベントはベトナム国内で開催されるいろんなイベントの中でも、直接的かつ有意義で面白かった。
吉田さんはじめ、あきない総研の方々に感謝する。